trainrioの世界

鉄道ファンの私、trainrioが、独自の鉄道趣味の世界を書いてゆきます。

ワクワクした3年生のスタート②

これからの内容が楽しみな教科書をいただいた数日後、クラスで自己紹介を一人ずつ壇上でしました。
名前とニックネーム、食べ物の好き嫌いをみんなして言いましたが、僕は当時体が大きく
「ドカベン」
と呼ばれていることを話すとみんなしてドッと笑いが起きました。
ただ、食べ物の好き嫌いは、当時激しかったので恥ずかしくて言えず
「わかりません」
とはぐらかし、帰宅して母にそのことを話すと
「あらいやだ、ちゃんと話さないとダメよ」
と笑われました。

始業式、教科書配布、自己紹介が日を追って済み、いよいよクラス内で班を作りました。男子女子それぞれ3班ずつ計6班で、1班につき6~7人で、僕の班は7人でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/03(火) 08:50:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<市内での引っ越し | ホーム | ワクワクした3年生のスタート①>>

コメント

班といえば、、、

 リオ様、小学校時代、確かに男女混合の班を作っていましたね。
給食時間には机をくっつけて、班ごとに食べていた学年の時がありました。
高学年になると、なくなったかもしれませんが。
  1. 2015/11/04(水) 15:49:47 |
  2. URL |
  3. hagejs #-
  4. [ 編集 ]

Re: 班といえば、、、

hagejs様、小学校時代は高学年でも男女混合の班を作っていましたが、この時だけは男子なら男子、女子なら女子と別々でした。
給食時間と言わず常時班ごとに机をくっつけて、いつでも話し合いができるようにしていましたが、学年やクラスによっては班は班として決めても机は2列ずつ並べて席順を決めて座り、会合のとき班ごとに集まり、給食のときは好きな人同士で集まって食べるという、小学校でも僕の中学2年以降と同じ形態だったところもあったんですね。
  1. 2015/11/05(木) 07:52:32 |
  2. URL |
  3. trainrio #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trainrio.blog.fc2.com/tb.php/42-4c83f341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)