trainrioの世界

鉄道ファンの私、trainrioが、独自の鉄道趣味の世界を書いてゆきます。

学校生活の方も…②

5月中旬に入り、恒例の釧路川(現・新くしろ川)沿いの河畔公園への徒歩での遠足が行われました。
5月のゴールデンウイーク明けの7日の土曜日にクラス有志で河畔公園へサイクリングに行ったのですが、全体的に乗り気でなかったようで、公園でお昼を食べた後自然解散になり何とも後味が良くなかった直後だけに、気を取り直しての遠足になりました。
新しいクラスで初めての遠足だけに気分もウキウキしました。自分にとって釧路で3度目の春の遠足は、極端になじめなかったりはしゃぐことなく至って平静で、お弁当やおやつが一層おいしく感じられました。
飲み食いが一段落したところで、先生を中心にクラスで電車ごっこをし、縄跳びの縄を使って僕が先頭の運転士に、先生が中間辺りに入り前後にクラスの人たちが入ってみんなで
「ポッポー」「ピッピー」
と汽笛や車掌の笛のまねをして歩きました。盛り上がったところで先生が
「戸締まり用心火の用心~戸締まり用心火の用心♪」
と、テレビで毎夕放映される日本船舶振興会のスポットで流れる歌を歌い、みんなも一緒に歌いました。笹川良一氏や山本直純氏、高見山が子供達と一緒に法被姿で拍子木を叩いて通りを歩くシーンが脳裏に浮かび、ますます楽しさが増してきました。

小学校から廃止された雄別鉄道線の跡の盛り土を歩いて河畔公園を往復するこの春の遠足、僕はこのまま6年まで味わうものとこのときは疑いませんでした。
スポンサーサイト
  1. 2015/11/22(日) 20:48:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<初めてのサイクリング | ホーム | 学校生活の方も…①>>

コメント

 リオ様、河畔公園での思い出、自身もとても多く、深いです。
敷物を広げての遠足、楽しかったですね。
日本船舶振興協会のCM本当に懐かしいですね。
あの纏を持ち上げていた、メガネのオジサンが山本直純だとは
死後に知りました。只今、ポケットWiFiよりアクセスしております。
  1. 2015/11/29(日) 18:31:12 |
  2. URL |
  3. hagejs #-
  4. [ 編集 ]

hagejsさんも

新くしろ川の河畔公園での春の遠足は思い出なのですね。
河畔公園は遠足以外でも全校では秋のマラソン大会、また学年やクラスによってはリクリエーションで更に思い出がありました。

日本船舶振興会のあのスポット、山本直純さんが先頭で纏を上げ下ろししていたのが印象的でしたが、ご本人が亡くなられてから纏の主が山本さんと知られたのですか。山本さんはhagejsさんが小学校に入られたころに不祥事での謹慎でしばらくテレビに出ていなかったので、きっとあのスポットに出られていた印象が薄かったのでしょうね。僕も山本さんいつになったらテレビに復帰するのかと思いましたが、忘れたころに「連想ゲーム」のゲスト解答者で復帰し、船舶振興会のスポットで再び纏を上げ下ろしする元気な姿が見られるようになって安心しました。
  1. 2015/11/29(日) 22:01:59 |
  2. URL |
  3. trainrio #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trainrio.blog.fc2.com/tb.php/46-0863ab7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)