trainrioの世界

鉄道ファンの私、trainrioが、独自の鉄道趣味の世界を書いてゆきます。

釧路時代3度目の夏休み

昨日でこのブログもようやく1周年になりました。頑張って続けて参ります。

副教材「くしろ」をきっかけに釧路市内の臨港鉄道や阿寒にかつてあった雄別炭鉱からの石炭を釧路港まで運んだ雄別鉄道のことが更にわかり、授業もプライベートも楽しく充実してきた3年の1学期が終わり、7月25日の終業式を迎えました。
通知表には
「女子と話すことが多く男子と話すことが少ないので、その殻を破ってほしい、一度習った漢字を応用して使うところは素晴らしい」
とありましたが、新しいクラスでは、女子が前と同じクラスだった人を中心に比較的話しやすかった一方、男子は僕の偏食や運動オンチに厳しく荒っぽい人が目立っていて警戒して避けることが多く、先生も母も良く思っていなかったようでした。実際その荒っぽい男子からいじめられて泣き、それを母が知って
「もうちょっとああいう子たちと仲良くなればね…」
と、悪っぽい子たちに取り入ってほしそうで寂しくなりました。
しかしそれでも僕は自分の鉄道趣味にのめり込み、それが自信になって漢字をよく覚えたり、副教材「くしろ」に他のどの教科書よりも興味を持ちました。

終業式を終えて一旦帰宅し、お弁当やおやつを持って自転車に乗り、学校に集まりました。
本当なら5月にクラスでサイクリングに行ったけど何かまとまらず自然解散になり、クラスの親子全員参加で終業式後に行く予定が立ち消えになり、それっきりになると思いきや、先生が
「いっそ有志だけで行こうか」
と言ったので、僕を含めクラスの半数で先生引率で行きました。
途中まではゴールデンウイークに母と妹と前のクラスの同級生親子で行ったときと同じ、旧雄別鉄道跡のサイクリングロードを走り、そこから左折して南下して、国鉄で釧路駅の一つ帯広寄りの新富士駅南側に隣接する、西港公園(正しくは「西港臨海公園」)まで行きました。
父の車や1年のバス遠足で西港の東京行きフェリー乗り場や新富士駅そばは通りましたが、西港公園は僕自身学校でも個人でも初めてで、新鮮な気分でした。
先にテーブルに適当に座ってお弁当とおやつを広げ、みんなで談笑しながら食べました。新富士駅に隣接しているともなれば、僕の目は当然駅に止まる列車に釘付けでした。
新富士駅は旅客も扱っていますが、メインは貨物で、駅北側にある十條製紙(現・日本製紙)の工場からの紙を積んだ貨車や、釧路港の油槽所からの石油タンク車、更には当時幣舞橋のすぐ北西にあった旧・浜釧路駅からの貨車が出入りしていて、僕のような貨物列車好きにはこたえられない駅の一つです。つい最近まで気にも留めませんでしたが、釧路にあって何故「富士」の名が掛かっているのかと思ったら、十條製紙が釧路に進出したときは静岡県富士市が本拠地の「富士製紙」という名前で、それでその紙を積み出すために新富士駅を名乗ったと知りました。
お弁当を食べ終えて少ししたところで、みんなでドッジボールをしました。運動オンチの僕でもドッジボールとなれば、もうそんなことも忘れてボールをぶつけたりボールから逃げることばかりで、つくづく誰でも楽しめて学校の思い出になるのも今思えばうなずけるものでした。
ドッジボールも終わり、後はちょこちょこ話したり園内のブランコや滑り台で遊んだり展望台になっている小高い山に登ったりして、まだ日が明るいうちに行きに来た道を逆走して帰りながら自然解散しました。僕も先生といろいろ話しながらサイクリングロードを走り、新釧路川にかかる鶴見橋を渡って我が街・愛国に入ったところで先生や他のみんなと別れて帰宅しました。そしてこれからいいことがありそうなワクワク感を膨らませたのであります。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/12(火) 19:48:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ご近所さんたちとのプールと親子での市内見学 | ホーム | 3年1学期の落ち穂拾い>>

コメント

タンク車ばかり、、、

 リオ様、新富士駅といえば、やはりタンク車が多くおりましたね。西港公園は多くの市民に親しまれたものですが、
現状はあまり手が入っておらず、駐車場に休んでいる車ばかりで、公園で遊んでいる人影を殆ど見かけないのが現状です。
トイレも、薄暗く、とても利用したくない、恐ろしい状態でした。人口減と財政難と、本当に寂しい限りです。
  1. 2016/01/13(水) 21:20:30 |
  2. URL |
  3. hagejs #-
  4. [ 編集 ]

Re: タンク車ばかり、、、

hagejs様、新富士駅は、タンク車なき今もコンテナ輸送で栄えていますが、南側に隣接する西港公園はトイレまでそんなに手が届かぬ状態ですか。このままでは柄の悪い連中のたまり場になりかねぬ。
  1. 2016/01/14(木) 00:31:55 |
  2. URL |
  3. trainrio #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trainrio.blog.fc2.com/tb.php/53-c5811509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)