trainrioの世界

鉄道ファンの私、trainrioが、独自の鉄道趣味の世界を書いてゆきます。

子供会での市内見学

再び3年生のころに。

10月に入り、柔道でランクアップして帰りに父の会社の車で同級生のT君ところの飲食店に行き、アイスクリームを食べさせてもらった翌日の2日の日曜日、僕が住む地区の子供会で貸し切りバスでの市内見学があり、親子参加で行きました。僕は妹と母とで、他には前のマンションのお隣りさんのHY君親子と彼と1年からずっと同級生のHR君親子ほか大勢が参加しました。
妹が卒園した幼稚園前の広い道路に朝9時ごろ集合して、みんなで乗って出発しました。夏休みのバス会社運行の市内観光とは違うルートだけに、今度は何が見られるのかとワクワクしました。
主立ったところでは、まず釧路西港のフェリーターミナルと近くの魚市場に止まり、バスガイドさんの案内を聴きました。外は曇っていて寒そうでしたが、車内にいたので寒さは感じませんでした。
次に、十條製紙工場近くだったと思いますが、日糧パンの工場内を見学しました。衛生上靴を脱いでビニール袋に入れて持ち運び、工場内はスリッパを履きました。白衣と白帽姿の作業員さんたちが、大きなステンレスの箱に入った、イーストで発酵して大きく膨らんだパン生地を焼き窯に専用の台車に載せて運んでいて、普段何気なく食べているパンが造られる過程がわかって印象を新たにしました。
お昼になり外も晴れてきたところで、東釧路駅裏の貝塚という高台の場所でみんなしてお弁当を広げて食べました。貝塚という場所だけあってちょうどそばの貝塚遺跡で発掘調査をやっていて、僕も母と妹その他して発掘に加わり、白い骨みたいなのが見えたので作業員さんに伝えると、目印に赤い箸を差しました。
発掘調査をしている横では、別の作業員さんたちが炭火でサンマを焼いてみんなに振る舞っていて、僕は食べませんでしたが母や他の友人のお母さんたちが食べました。
その後、小学校1年の秋のバス遠足でも寄った鶴ヶ岱公園に寄り、日曜日もあって公園内では露店が並び、ブルーシートの上に手作りの風車等のおもちゃが売られているところがあって、僕はその風車を買ってもらいました。
風車といってもただの一重のでなく、三重で前から小・中・大と重なっていて面白く、しばらく手に持って眺めていました。
しかしその風車をHR君に貸したところ、少しくしゃくしゃにして返してきたのでこちらが怒ってケンカになり、恥ずかしながら力で彼にかなわず負けて泣いてしまったところを、バスで同行したお姉さんに慰められて落ち着き、彼女や希望者と一緒にフォークダンスを踊りました。「オクラホマミキサー」や「マイムマイムマイム」等の定番に合わせて踊り、お姉さんと手をつなぐうちに、泣いたことなどすっかり忘れ、HR君がそばで冷やかすのもそっちのけで踊りに夢中になりました。
フォークダンスが終わったところで再びバスに乗り、駅前等を回って見て、15時ごろ集合場所の幼稚園前に戻り、そのまま解散して帰宅しました。夏休みに続く2度目の市内見学でしたが、この後、日を待たずして3度目の市内見学に行くことになりました。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/20(水) 07:46:49|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<3度目のバス遠足 | ホーム | 話はさかのぼって…>>

コメント

工場見学、面白そうですね。

 リオ様、お祝いの言葉、ありがとうございます。工場等の見学、とてもおもしろそうですね。40年近く経っても、忘れない思い出になりますね。
今はもう、無い施設もありそうで、貴重な体験となりましたね。お世話になった
のは阿寒バスだったでしょうか? 東邦交通の青いバスですかね?
  1. 2016/07/21(木) 14:01:24 |
  2. URL |
  3. 釧路探訪記管理人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 工場見学、面白そうですね。

釧路探訪記管理人様、とんでもないです。工場等の見学、40年近く経っても、忘れられない貴重な体験となりました。お世話になったバスは青い東邦交通でした。そうそう、東邦交通のバスは、通常の路線バスが肌色で、観光用が青と、用途によって色が違いましたね。
  1. 2016/07/21(木) 20:40:14 |
  2. URL |
  3. trainrio #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trainrio.blog.fc2.com/tb.php/76-364b2506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)