trainrioの世界

鉄道ファンの私、trainrioが、独自の鉄道趣味の世界を書いてゆきます。

その他もろもろ②

バス遠足やら父と車で郊外や市内を回ったりと、楽しいこともありましたが、3年の2学期の憂鬱さは当時の僕にはこの上ない苦痛で、通わされた柔道は元より、クラスでも給食の好き嫌いの激しさで先生や級友から目を付けられ、10月の担任と保護者との個別懇談では、母が担任から
「もっと給食を食べなさい」
と言われたらしく、そのことを注意されました。しかし言外には、運動オンチでクラスのいじめっ子たちからいじめられていたことまで問題視していて、担任と母親して、いじめられないようにもっともっと迎合しろという雰囲気が感じられました。今思えば
「ナメられないようにしろ」
「世渡り上手になれ」
ということで、いじめっ子を利用して僕を鍛えるつもりだったのでしょうが、僕には担任と母がいじめる側に肩入れしているように思えて、悲しくなりました。こんな嫌なことが早く去ってほしいと切に思いました。

そんな寂しい中、柔道がない日の夕方、一旦帰宅して1年のときからの級友のT君と他のクラスの男子3人して、学校のグランド裏手から当時の釧路第一高校グランド裏手に延びる砂利道を歩きながらたわいないおしゃべりをして遊びました。話はその他のクラスの男子中心で進み、そのクラスの人の話メインでした。何かと憂鬱な中で、その憂鬱さから逃れられたひとときでした。

そのころ、テレビCMでの宣伝もあって爆発的に流行したものがありました。「バンバンボール」というもので、今でいうとスカッシュのラケットのような、大きなしゃもじ型のパットに、ゴム紐でつながれたゴムボールをバンバン打って遊ぶもので、僕と妹も自宅隣のスーパー「タイスイ」で買ってもらいました。
コカコーラが出している炭酸飲料「ファンタ」の販促品として単独で売られ、替えのゴム紐とゴムボールまで別売りされましたが、物が大きい上一人でも遊べるだけに大ヒットし、学校に持ち込んで遊ぶ人も多く、コカコーラの販促品としては前年のヨーヨー以来の大流行でした。
僕と妹はさすがに学校には持ち込まず自宅で遊びましたが、ブームもピークかと思ったころ、月曜朝恒例の全校集会で生活指導担当の女性教員から、バンバンボールの校内持ち込み禁止令が出され、以後校内で遊ぶ姿が見られなくなるのと歩調を合わせるかのように、ブームも終息しました。
バンバンボールのキャンペーンCMが
「みんなで楽しくバンバンバン~♪バンバンボールだバンバンバンバン~♪おしゃもじパットでバンバンバン~♪ファンタの特別提供中~バンバンボールだバンバンバンバン♪」
という軽快な曲でかなり印象に残り、テレビで元歌を聴いたものの曲名がわからずそのまま月日が過ぎましたが、その後この元歌が、堺正章さんや井上順さんたちがいたザ・スパイダースの「バン・バン・バン」と知って驚きました。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/11(日) 20:33:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<3度目の学芸会 | ホーム | 父と車で市内を回る>>

コメント

懐かしい〜

  リオ様、あの遊び道具、バンバンボールといいましたか。ファンタの瓶のキャップの裏側を剥がすと、絵柄が印刷されていましたね。当時の生徒達は学校に持ち込んでいたのですか? 自身の時代はルービックキューブでした。あれは今やっても子供達に受けるでしょうね、たぶん。愛国小学校から第一高校へ通づる砂利道か、、、、いやー懐かしいです。自身の記憶では既に廃校となり、グランドを愛国小学校の野球部が借りて使っていましたが、結構、草がボーボーでした。
  1. 2016/09/13(火) 22:14:32 |
  2. URL |
  3. 釧路探訪記管理人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 懐かしい〜

釧路探訪記管理人様、そうです、あの遊び道具はバンバンボールといいました。あの頃はファンタもですし、コカコーラでも王冠の裏をめくってテレビゲームが当たったり、ライバルのペプシやミリンダでも王冠やリングプルをめくって小型ラジオやキャッシュが当たるキャンペーンがありました。そう、当時の児童達は学校にバンバンボールを持ち込んでいました。管理人さんの時代はルービックキューブでしたか。ルービックキューブは今でも世代を問わず人気ですよね。日本の高専生が最近世界一になりましたし。かつての第一高校のグランドは愛国小学校の野球部が使っていたのですね。廃校のグランドは手入れをしようにもできず草が生えるに任せるほかなかったのでしょう。第一高校は後に釧路北高校→釧路明輝高校になりましたね。その釧路第一高校、僕の従兄も出た札幌第一高校と同系列で驚きました。
  1. 2016/09/14(水) 01:07:04 |
  2. URL |
  3. trainrio #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trainrio.blog.fc2.com/tb.php/79-37f816b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)